石の上にも3年って企業側の自分勝手な言い分だと思ってる

こんにちは、naffstyleです

「会社辞めたい・・・」と思い続けてはや何年ですか?

各々事情はあるかと思います

巷に溢れる「仕事を辞めるにしても3年間は勤めてから辞めたほうが良い」という意見に対して真っ向から反論していきたいと思います

世の「石の上にも3年」論者が掲げる理由

以下の理由は絶対に間違っていると思っていますが取りあえず箇条書きします

仕事内容を深くまで理解できるって理由

ある日上司が僕に言いました

「やっぱり3年間は勤めることだ。なぜなら数ヶ月や1年じゃ分からないことが3年勤めれば分かるからだ」

らしいです

今後のスキルアップに繋がるって理由

ある日ネットで見ました

「3年以上は勤めないとその職場で得られるスキルを得られず終わってしまう」

なるほど

次の転職に影響するって理由

ある日別の上司が僕に言いました

「3年は勤めないと転職にも影響するから絶対に数年で退職するべきじゃない」

ふーん

安直な「3年は勤めるべき論」を絶対に反対

結論から書いてるトピックスなので説明する必要もないかもしれませんが「石の上にも3年」論者への反論を書いていきます

「仕事内容を深くまで理解できる」⇒適正ないのに深いも浅いもねぇだろ!

「明らかに向いてないな・・・」

そう思っているけど会社が辞めさせてくれない、辞めると言っても上司から「お前さ、数年じゃこの仕事の深いとこまでわかんねぇからさ、せめて3年は頑張れよ」

と引き止められる

こう言われると「ああ、そうかもなぁ・・・」と妙に納得してしまうかもしれません

でも、根本的に合わなかったら深くまで分かっても合わないのは目に見えてます

浅いとこからダメなのに深いところを知る意味がどこにあるんでしょうか(いや、ない)

「スキル得れるからさ」⇒いりません

僕はたまたま営業の仕事を通じて「人と話すことが好きだなぁ」と気付かされたので結局営業を続けていますが、中にはやってみて本当に合わない人っていると思います

そんなまったく合わない人と僕のように本質は好きだなぁと思う人を一緒くたにして「得られるものがあるから」と片付けてしまう安直さが好きではありません

本質的に好きになれない仕事内容なんだから得られるものなんてねーよ!!

「次の転職に影響する」⇒そんな会社こちらから願い下げだ

この話聞くと僕は毎回思うんです

「こいつは最近転職したわけでもないのになんでこんなに上から物が言えるんだろう」

有効求人倍率1.63倍ですって

氷河期なら分かるんです

影響するかもしれませんので。少しなりとも影響するかもしれませんので

でも有効求人倍率1.63倍なんですって

そんな言うほど影響あるとは思えません

適正がない、やりたい内容と違っていたなどありのままを話して十分納得してもらえるんじゃないでしょうか

そもそも、それを理由に採用しない会社に勤めてこの先自分自身が納得できると思いますか?

俺は思いませんね

じゃあどれくらい勤めればいいのか?

ありがとう!naffstyleさん!ところでどれくらい勤めたほうがいいの?



と思われる方もおられるかと思います

僕は

「得られるものがあると思うなら続けて、得られるものがないならさっさと見切りつける」

「精神衛生的に無理なら光より速い損切り」

こう思ってます

たかだかサラリーマンに精神が磨り減るような労働を強いる環境がそもそもおかしい

これはもう大前提

次に僕のように「何だかんだ人と話すの好きだなぁ」と思うのであれば経験値を積む意味でも続けるのは、やぶさかではないと考えてます

「好きだと思ってたけど想像以上にギャップがあった」

とか

「諸事情で泣く泣くそこに決めたけど案の定合ってなかった」

場合にはさっさと見切りをつけて本当に学べる職場を探してそこでスキルをつけたほうが身の為になります

まとめ

時代が変われば就職・転職市場って大きく変わるわけでそれを一緒くたにして「転職ってものはね・・・・・」と語るその姿勢が僕は好きでありませんでした

企業や人事の考え方であったり、業務内容・福利厚生はしっかりしているけどただ単に本当に人員が欠けて募集しているかなどで「3年以上在籍したか」なんて凄くどうでもいい理由に成り下がります

それをさも世の当たり前に言うその姿勢が好きじゃない

まだ3年経ってないけど転職していいんだろうか・・・


そう悩んでいる皆様、僕は明らかに適正がない、業務量が多いと感じているからこそ3年以内で退職したのに、それを理由に採用されない会社へ行くメリットなんて無いと思っています

だって学べる何かがあれば続けるモチベーションになりますもん

そこは「3年経ってないから・・・・」と臆せず転職活動して欲しいと思います